個人事業者、SOHO、中小企業専門 ホームページ作成サービス


       格安なホームページで早く結果を出す、、、 それがこれからのホームページの形です!

 
トップページ サービス概要 作成料金 作成実績 作成の流れ お申し込み
 
ホームページ
 

  目次 (トップページ)

ホームページ作成サービスの詳細
アクセスをたくさん取るホームページの作り方 〜 SEO対策 〜
売り上げに貢献するホームページの作り方
個人事業者/SOHO/中小企業専門 ホームページ作成サービスについて

 

  ホームページ作成サービスの詳細

弊社のホーム作成には、次の様な特徴があります。

1. 個人事業者/SOHO/中小企業さん向けのホームページ作成です。
 
2. ビジネスとして活用できるホームページ作成です。
 
3. アクセスを取りやすくするために、SEO対策を取り入れています。
 
4. 目標を達成出来るホームページ作成です。

アクセスが取られるだけでなく、商品を購入していただく、それが出来て有効な

ホームページと言えます。そのために、
見やすい色づかい
使いやすいホームページの構成
に配慮しています。

 
5. 低価格なホームページ作成です。
 

一般的には、ホームページは高価で持ちたくても持てないといわれています。
1件当たり30万円ぐらいともいわれています。

一方、弊社では、

5頁 48,000円 追加 1頁当たり、プラス
・ 検索エンジンへの一括登録
・ サーバ構築および独自のドメインの取得
・ 日々の運用管理費(独自ドメインの場合)
でさせていただきます。

5,000円
5,000円
7,000円
3,570円/月
 
6. 動画も対応したホームページ作成です。

簡単な動画でも非常に効果的です。


←  これはサンプルです。


数枚の写真を使っても、動画になります。

動画のホームページへの貼り付け方には、色々あります。

その動画をYou Tube にアップロードして、その動画を貼り付ければ、アクセスを取りやすくなります。

 

  アクセスをたくさん取るホームページの作り方 〜 SEO対策 〜

少しばかりホームページ作成上の専門的な知識に関することですが、もしホームページの原稿をご準備していただく場合の参考資料としてご覧下さい。

ホームページ作成時には、SEO対策が十分に出来るように、アドバイスをさせていただきますので、ご安心下さい。


アクセスを取るには手書きが効果的
 

仕事やビジネスで使うホームページでは、見栄えが良いだけでは足らないのが現状です。

検索エンジンにかかりやすいようにホームページを作ることを、 「SEO対策」 といいます。

このSEO対策をホームページに取り込むことによって、Yahoo! や Google などの検索エンジンで、 自分のホームページを上位に表示させることができるようになる のです。

そして、このSEO対策の中には、手書きでホームページを作成しなければできないものがあります。 (タグの使い方やテーブルの使い方など)



ホームページのタイトルはとても重要性が高い
 

Yahoo! や Google などの検索エンジンは、ホームページのタイトルをとても重要視します。

ですから、どのキーワードでホームページにアクセスしてもらいたいかを考えて、その文字を自然にタイトルに取り入れるということです。

たとえば、地域名、業種名の文字も一緒にタイトルに入れた方が良いですよね!
(実際に、住んでいる地域名を入れて検索する人はとても多いです)

また、業種名から連想される文字もタイトルに取り入れると、アクセスアップにつながります。

長くなっても、これらを全部取り入れたタイトルにするのが良いかと思います。

「ちょっと取り入れすぎなのでは?」 と思われるかもしれませんが、SEO対策とタイトルの重要性を知っている人であれば、絶対に必要なことです。

いろいろなキーワードを考えながら、良いタイトルを作成するようにしましょう!



キーワード(keyword)を指定しよう!
 

タイトル以外に、ホームページを作成する際に 「キーワード(keywords)」 を設定することができます。(専門的な言葉では、「meta タグ」 というものを使用します)

この 「キーワード(keywords)」 を正しく設定することで、検索エンジンから狙ったキーワードでのアクセスも増えるようになります。

このキーワードについては、下記のようなサイトを使いながら決めると良いです。
- http://inventory.overture.com/d/searchinventory/suggestion/?mkt=jp&lang=ja_JP
- http://www.seoseo.net/

キーワードを決めるポイントとしては、、、
 
・ よく検索する(されやすい)言葉
・ サイトのテーマにそった言葉
・ そのサイトのテーマから、人が困っているときに
  使いそうな言葉
 
になります。

もちろん、ここで決めたキーワードはホームページにもバランスよく取り入れるようにします。

少し細かいことですが、検索エンジンからのアクセスをたくさん取るためには必要なこと
ですので、ぜひ覚えておくようにしましょう!




キーワードをサイトに取り込んでいくこと
 

検索エンジンは、ホームページにある 「文字」 にヒットします。

そのため、画像や Flash (動画が動くもの) を多く使っているホームページは、見栄えは良いのですが検索エンジンにかかりづらくなってしまい、ビジネス用には向かない のが現状です。

 

(広告費や宣伝費をかけてホームページをアピールできれば、話は別です)

重要なことは、サイトのテーマを決めて、検索エンジンにヒットさせたいキーワードをホームページの中にしっかりと取り込んでいく、ということです!

キーワード(keywords)を指定しよう!
でご紹介させていただいた文字を、ホームページにバランスよく取り入れることで、検索エンジンからのアクセスも増えるようになります。



HIMLのタグをうまく使いこなす
 

ホームページは、HTMLというプログラム言語を用いて作ります。

そしてこのHTMLには、検索エンジンにかかりやすい 「タグ」 というものがあります。

この 「タグ」 をうまく使いこなすことによって、より検索エンジンにかかりやすいホームページを作成することができるようになる のです!



CSSを使ってホームページをきれいにする
 

CSSとは、ホームページの見栄えを良くするための技術のことです。

たとえば、 HTMLのタグをうまく使いこなす でご説明させていただいた <h1> タグをそのまま使うと、とても大きい文字が表示されてしまい、非常に見づらいホームページになってしまいます。

そこで、ホームページの見栄えを良くするための技術である CSS を使って、文字の大きさを調整してあげる というわけです。

他にも、配色や空白の開け方など、 CSS を使えば見栄えも良く、検索エンジンにヒットしやすいホームページを作ることができます。



ページ数(情報量)はとにかく増やす
 

検索エンジンは、ホームページ上に記載されている 「文字」 にヒットしますので、文字 (情報量) が多いサイトの方が、より検索エンジンにかかりやすい と言えます。

また検索エンジンは、たくさんのページにURLが記載されているサイトは、重要なサイトと認識しますので、やはり 自分のサイトのページ数が多いと、それだけ検索エンジンの上位に表示される可能性も高くなります。

ホームページにおいて、 「情報量が多い」 というのはとても大切な要素であるため、できるだけページ数は増やすようにしましょう!



独自ドメインは取得するべき
 

独自ドメインを使用していないホームページは、検索エンジンの
「クラスタリング機能」
が適用されない場合があります。


この 「クラスタリング機能」 とは、同じホームページ内ある同じ種類の情報も、検索エンジンが一緒に表示してくれる機能のことです。

つまり、独自ドメインを使用していないサイトは、検索エンジンにヒットする情報が少なくなってしまい、アクセスを多く取るということに関しては不利になる ということですね!

また、検索エンジンは階層構造が少ないサイトの方を優先します。

独自ドメインは見ていただく方も覚えやすく、また独自ドメインはブランド的な意味合いも少なからず持っています。

ビジネス用のホームページを運用される場合は、やはり 独自ドメインは取得した方が良いかもしれませんね!


 

  売り上げに貢献するホームページの作り方

〜 ホームページの原稿をご用意していただく際の参考にして下さい。 〜


ホームページのタイトルは何よりも大切
 

検索エンジンを使う人は、 「自分にとって有益な情報」 を探しに来ます。

そのため、タイトルを見ただけで 「このサイトには、何について書かれているサイトなのか」をお客様に知っていただく必要があります!

(お客様は、自分にとって有益な情報がない、と判断したら、すぐに別のサイトに行ってしまいます。)

また、人間はホームページが表示されたとき、 視線が画面真中よりやや左上 に行くことが多いです。そのため、画面の左上部分 (タイトルの下辺り) に、サブタイトルとしてホームページの説明を記載することも効果的です。

ホームページのタイトルは、SEO対策 としても重要な役割を持ちます。

お客様がホームページを開いたときに、すぐに何について書かれたホームページか分かるように、タイトルは特に気を使うようにしましょう!



悪いところもきちんと説明するようにする
 

人は、良いことばかりを説明されると、 「ホントなのかな・・」 と疑いを持つようになります。

一方、デメリットを書いたら商品を買ってくれなくなってしまうかというと、そのようなことは決してありません。

むしろ、悪いところもちゃんと説明してあると、逆に信用していただけます。
お客様としては、 「本気で私のことを考えて商品を販売しているんだな」 と感じるからです。

お客様に喜んでいただくために、商品の良いところも悪いところも、誠実に説明するようにしましょう!



商品の料金を書くのか、書かないのか、、、
 

これは少し難しいところなのですが、 「料金」」 については
できるだけホームページにも掲載した方が良いかもしれません。

お客様としては、やはり 「料金」 はとても気になる要素だからです。


その料金がきちんと掲載されていないと、イライラされる人もいらっしゃいますし、
また、「料金が高いから、料金を掲載していないのでは?」 と思う方がいるのは事実です。

しかし、料金を書いておくと、料金だけを他のホームページと見比べて、値段が安いところに業務をお願いするという、 「価格競争」 になることもあるかもしれません。

ホームページに料金を掲載するかどうかは難しいところですが、私がオススメする方法としては、料金はきちんと掲載し、また、その商品についての情報もきちんと説明すること です。

もし値段が他の業者よりも高かったとしても、商品の良いところ・悪いところをしっかりとご説明してあれば、商品をご購入していただけるお客様は必ずいます。

それだけホームページの作り方というのは大切なのですが、一番大切なことは、
誠実にお客様のためを思った対応をしていくこと だと思いますので、ホームページには値段も、商品の説明もしっかりと掲載するようにしましょう!



目立つ文字の書き方を知ること
 

ホームページの作成において目立つ色 (配色) を知ることはとても大切です。

たとえば、白地に青い文字は爽やかさを相手に与えますが、
白地に赤い文字はとても目立つ色(配色) になります。

そこで、重要な文字には、次のように赤い太字で記載すると良いです。

   ・ ここはとても大切な文章です!


もちろん、目立たせるためにあまりに多用しすぎると、本当に大切な文章が埋もれてしまい、ほとんど効果のないものになってしまいます。

(また、お客様がとても見づらくなってしまいます)


重要な箇所だけに使って、さらにお客様が分かりやすい・使いやすいホームページ に するようにしましょう!


人がインターネットを使う目的とは
 

人がインターネット使う目的の多くは、 「自分にとって有益な情報を得るため」です。

たとえば、自分が分からないことに対する有益な情報であったり、自分が悩んでいることに対する有益な情報 は、Yahoo!Google などの検索エンジンを使って探す人がとても多いです。

また商品も購入したいときも同じで、安い商品はあるか、もっと良い商品はあるかなどの有益な情報を得るために、インターネットを活用する人がほとんどです。

つまり、ホームページでたくさんのお客様を獲得するには、お客様にとって有益な情報をたくさん掲載しなければいけない、ということになります!

そのため、ただ商品が並べてあるだけで、商品の説明がほとんどされていないお店 は、まったく売り上げの上がらないお店となります。

そのサイトがお客様にとって有益な情報源となりえないためです。

インターネットは、 「無料」 で情報を見ることができる、とても便利なものです。

できるだけ有益な情報をホームページに掲載して、
お客様に喜んでいただけるようなホームページ を作るようにしましょう!

(そうすることで、商品を購入してくれる方やクライアントになっていただける方は必ずいます!)


 

  個人事業者/SOHO/中小企業専門 ホームページ作成サービスについて

- 当サイトは、 個人事業者、SOHO、中小企業様を専門としてホームページを
 制作するサービス
をご提供しています。

- 48000円 からの低価格でホームページを制作させていただき、 検索エンジンに
 ヒットしやすい効果のあるホームページ
をご提供します。

Copyright © 2010 個人事業者、SOHO、中小企業専門 ホームページ作成サービス All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座